導入事例:ノビルーノ(金子) 様|株式会社ジェネマーケ

ノビルーノ様 導入事例インタビュー

今回は、バスケットボールチームを運営しており、自身も元々はバスケットボール選手だった金子さんに、アルギニンサプリメント『ノビルーノ』立ち上げのお話をお伺いしました。

『ノビルーノ』を今後どのようにWebで展開していこうか悩み、弊社のD2C立ち上げコンサルティングサービスをご契約いただきました。

ノビルーノ(金子様)の事例

課題:バスケットボールのイベントなどをオフラインで展開していが、Webでの販売ができていなかった
対策:D2C立ち上げコンサルティングサービスの活用

インタビュー内容
  • D2Cブランド『ノビルーノ』立ち上げの経緯
  • コンサルティング依頼を決断した理由
  • どのようなサポート内容を期待して契約したのか
  • どのような取り組みをしてきたか
  • コンサルティングサービスに対する率直な感想

アルギニンサプリメント『ノビルーノ』立ち上げの経緯を教えてください。

私自身、元々プロバスケット選手でした。

引退後、本気でプロになりたいバスケットボール選手の排出をサポートしたいと思い、リトルのバスケットボールチームを運営を始めました。

運営後、子どもたちから聞く悩みの中で最も多かったのが「身長を伸ばしたい」という声でした。

ご存知の通り、バスケットボール競技を行う上で、身長は非常に重要な要素なので、「身長が伸びない」ことを不安視する子どもたちを救いたいと常々考えていました。

そんなとき、とあるアミノ酸研究の第一人者の方から、身長を伸ばすためのアプローチ方法をご教示いただき、結論として『アルギニンサプリメント』に行きつきました。

アルギニンはアミノ酸の一種

既存のアルギニンサプリメントの内容量や配合成分などを調査しましたが、そもそも体内に取り込まれにくい錠剤だったり、主要成分の配合量が少なかったりと、自分の思うような商品がありませんでした。

そこで、製造方法で特許を取っている製造元会社、クリエイティブ制作事業を行っている会社を経営している本間さんとタッグを組み、開発を行いました。

主要成分の選定や配合量など、試行錯誤を繰り返して完成したのが、アルギニンサプリメント『ノビルーノ』です。

商品化した『ノビルーノ』は、どのようなアルギニンサプリメントですか?

ノビルーノは、子どもの成長をサポートするアルギニンが主成分のサプリメントです。

しじみ10,000個に相当するアルギニンを含有した健康維持食品で、クエン酸で中和されたリキッドタイプとなっています。

アルギニンという成分は、成長ホルモンの分泌を促し、子どもの身長を伸ばす効果があります。

ノビルーノは、既存の商品と比べて、1つの個包装に圧倒的なアルギニン濃度を凝縮しているのが大きな強みですね。

今回、D2C立ち上げコンサルティングサービスのご契約を決断いただいた理由をお聞きしたいです。

結論としては、信頼している方から貴社をご紹介いただいたのが一番の理由です。

以前からお仕事をご一緒しているサンクルーズ株式会社の石井さんに『ノビルーノ』の販促について相談をしていました。

そこで石井さんより、「いきなりWeb広告をまわす前に、D2Cのプロから現状の整理やD2C事業の指標を明確化した方がいい」というアドバイスを受け、貴社を紹介いただきました。

代表の久野さんより、事前にヒアリングをいただいたのですが、専門性の高さや、今感じている疑問に対して的確なアドバイスをいただけたので、依頼をすることを決意しました。

どのようなサポート内容を期待して契約していただけましたか?

D2Cコンサルティングを受ける上で、私が最も重要だと考えていたのが『相場観・感覚値・業界の理・実践経験』がある方から教えを乞うことです。

プロの方に、全体方針・年間計画・ロードマップ等を組んでもらう必要があると考えており、貴社と契約することでそれらを叶えられるかどうか、事前ヒアリングで確認しました。

ある程度業界を経験した方が立てる計画と、D2C未経験者である私たちが立てる計画とでは、雲泥の差があるというのは分かっていたことなので…。

久野さんとお話した際、コンサルティングサービスに一定の価値があるだろう、信頼に至るサービスだろうと感じ、契約しました。

また、計画表の指標がどのようなことに有効活用できて、いかに重要なのかという目線が欲しかったので、未来に向けて投資をしたというのもありますね。

D2C事業を行っていく上で、どのような点が不安でしたか?

広告を運用した際に、ROAS・年間のROIの予測値はどれくらいになりそうか?
…などといった主要数値が分からなかったことが不安でした。

ROASは「Return On Advertising Spend」の略で、広告費に対してどれだけの売上を達成できたのかを測る指標

また、Web上でプロモーションを行っていく上で、全体の数値が把握できていない現状に、一定の不安がありました。

D2C事業を小規模から初めていくことを考えた際に、どのようなプロモーション施策に注力して、どのような流れで進めていくべきなのか、悩ましかったです。

ノビルーノは決して安い商品ではないため、D2C文脈に合っているのか、というのは当初から気がかりでした。

D2C立ち上げコンサルティングサービスでは、これまでどのようなことに取り組んできましたか?

既に商品は完成しており、

  • 販売方法
  • 価格感
  • 訴求すべきポイント
  • Web集客のどこに注力すべきか

などで迷っていたため、まずはその点に関して議論の場を設けていただきました。

これらを整理しただけでも、1月から販売する際のイメージがかなり深まりました。

元々、ノビルーノはオフラインイベントでは販売していましたが、今後Web上で販促を進めていく上で、ペルソナが大きく変わりますし、どのような属性にアプローチをしていくかについても、この時に話し合いました。

続いて、年間計画表ロードマップを作成いただきました。

ノビルーノ様 年間計画表

2022年の1月から、Web広告を中心にプロモーションを進めていこうと考えていたため、どのタイミングで損益分岐をして黒字化するのか、ある程度予測できるようになったのはかなり助かりました。

また、キャッシュが潤沢にあるわけではないので、プロモーションを進めていく上で『どれくらいのキャッシュ状況で進捗するのか』一目瞭然で分かるのは有難いです。

ロードマップを作成いただいたことにより、時期ごとの各タスクが整理できたので、順次進めていきます。

他にも、販促を拡大していくために、アフィリエイトに力を入れていきたいと考えていたため、アフィリエイトでの販売手法も相談しながら進めていきました。

D2C立ち上げコンサルティングサービスに対する、率直な感想をお聞かせください。

結論として、ジェネマーケにお願いして良かった点と、プラスアルファでもっとこうしてほしかった点があります。

貴社はとにかく専門性が高いため、私の疑問点に対して明確な回答をもらえます。

D2C事業を歩んできた感覚値や相場観は、我々にとって価値を感じました。

コンサルティングサービスを受けることで、各タスクの優先順位やロードマップが明確となり、
それだけでも、成果を出すまでの期間が短縮されたという実感があり、お願いして良かったと思いました。

若干 物足りなかったと思う点は、

  • 『子どもの成長業界』の具体的な競合事例
  • 広告を出稿した際の、想定CVR
  • ノビルーノを市場に出したときの感覚値

もご教示いただきたかったです。

事前にお伝えいただいたサービス内容には含まれていなかった要望ですので、
今後D2Cを運営していく中で、資金に余裕が出てきたフェーズで、競合調査や広告運用のロードマップなどを作成いただければと思います。

今D2C事業の立ち上げを考えている友人がいたら、このサービスを紹介したいですか?

今回コンサルティングを受けて、アルギニンサプリの競合他社よりも優位に立つことができた感じているので、特に競合になるような会社には紹介したくないです(笑)

競合も同じコンサルティングを受けてしまうと、成果を出しやすくなってしまうので。

それくらい価値があったと思っています。

なので、アルギニンサプリで競合の皆さん、ジェネマーケには、コンサルティングサービスをお願いしないでくださいね(笑)

最後に、今後の抱負をお聞かせください。

子どもの悩みは親の悩みです。

「身長が伸びない…」と悩んでいるお子さんの悩みに、真摯に向き合ったプロダクトを真剣に作ったという自負があります。

子どもの成長期間は本当に限られているので、最大限のことをしてあげたい、という親御さんの切なる気持ちを、ノビルーノでサポートしていきたいと思っています。

成長期を迎えたお子さんの悩みを解消すべく、できるだけ多くの子どもたちにノビルーノを届けたいです。

\ D2C事業を総合支援 /

ジェネマーケは、D2C立ち上げ~Webマーケティング全般をサポートします!

  • 今後D2Cブランドを立ち上げたい
  • 集客が上手くいかない
  • Web広告販売に限界を感じている
  • 継続率が伸びずLTVに課題がある

上記に当てはまる企業様は、ぜひ一度ご相談ください

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!